メール line 電話する タイミング

効果的な、メールとlineと電話するタイミングとは

スポンサーリンク

意中の相手に連絡をする場合、出来れば最も効果的なタイミングでしたいですよね。
では、一体どのようにすれば良いのでしょうか。
ツール別に見ていきたいと思います。
まずは電話です。
これはかなり勇気がいると思いますし、直接電話するというのはちょっと重たい感じなので、自分も相手も身構えてしまうツールです。
ですので、相手が気軽に電話口に出ることが出来るタイミングを狙うと良いでしょう。
最も良いのは、仕事から帰って落ち着いたころです。
夕食も住んで人心地ついている時であれば、ゆったりとした気持ちになっていますので、電話するという行為が許容されるのです。
その際に普段は話せないようなことを二人きりで話してみるのも面白いかもしれませんね。
ただ次の日のことがありますので、長電話をしてしまうと次は無いかもしれません。
面倒だと思われないようにさっと切ると良いでしょう。
また、絶対にしてはいけない時間帯というものもあります。
それは朝方です。
昨日の疲れを引きずりながら身支度を整えている時間帯ですので、常識のない人だと思われてしまいます。

スポンサーリンク

電話するタイミングというのは、とても難しいことが分かりましたね。
次に見ていきたいのはメールのタイミングです。
これは電話に比べて軽い感じですので、大体いつでも大丈夫でしょう。
しかし効果的な時間帯を狙うのであれば、会社から帰っている途中などが良いでしょう。
地下鉄の中などで手持無沙汰にしている場合もありますので、メールを見つけると時間をかけてゆっくり呼んでくれる可能性が高くなるのです。
それに対してのメールの返信内容も期待出来るでしょう。
「おつかれさま」と相手をねぎらう言葉も添えるとより良いですね。
次に見ていきたいのは、lineを送るタイミングです。
これは最も気軽に送って良いものですので、特に時間帯は選びません。
ただ、それでは効果的なlineになりませんので、スタンプに拘るなど自分なりの工夫をしてみると良いでしょう。
面白いlineスタンプや、相手が好きなキャラクターを使ったりすると、自然と目が引き寄せられますので、目立つものになるのです。
ただ、音が鳴ってしまうといけないので、夜中や早朝は遠慮しましょう。

スポンサーリンク

関連ページ

lineで女を本気にさせる方法 必見
もてるメールを送るタイミングとは
女性とのメールで気をつけることとは!
片思いの女性へのメール・LINEの送り方
女性へのメールに気が入らない時の、ポイント5箇条
もてるメールの書き方、方法とは。
モテ男のメール、LINEのポイント
女性へ気持ちを伝えるメール方法
気づかいが出来る、デート終わりに嬉しいメールの言葉の選び方
彼女からメールの返信を多くする、効果的なメールの方法
女性へのメール、注意点。
女性へのメールの頻度は!どれぐらいがベスト
失恋女性を口説く、メールの方法とは。
男慣れしていない、おさな系女性を口説くコツ、メール
年下の女性を口説く、メール方法
女性へのメール、してはいけダメなポイント
ツンデレメール、魅惑的な女の子への効果的な方法
女性に断られない、デートのメール方法
メールの苦手な女性を口説くには
うまいメール、Lineのやり取りとは!
もてる男のLine、メールの文面とは!
別れた後に送るlineやメールの効果
上司女性に対する好意をメールやlineで伝える方法
既婚女性への好意をメールやlineで伝える方法
女性の好意を掴むlineテクニックと脈ありlineサイン
lineで女性に励ましの内容を送るコツ
片思い中の女性がlineでアッピールする方法